【感想・攻略】対蟲聖戦姫 フラワロイド 〜第3章 サンドバッグと化す地下闘技場の女格闘家〜 サークル名:曇烏

感想・攻略


来てたのに気付かなかった。
というよりお気に入りの巡回最近怠ってましたわ。
2章の時も同じようなこといってたのは内緒。
前回までのはこちら→プロローグと第1章 2章  


本日ご紹介させていただきますのは曇烏様作の「対蟲聖戦姫 フラワロイド 〜第3章 サンドバッグと化す地下闘技場の女格闘家〜」です。

●ストーリー
DLサイトより引用—————————————————————————

あらぬ疑いをかけられ、仲間の魔法少女「フラワロイド」達に囚われてしまった彼女を救い出すため
主人公は「フラワロイド」に対抗する「蟲師」となり、フラワロイド達に逆襲をしかけます。

———————————————————————————————

これまでのあらすじとしては正直あんまり覚えてない部分も多いです。
一応ネタバレになるので白抜きにします。
プロローグは主人公の恋人蜜穂が裏切り者判定されて捕まって調教を受け始める。
主人公はその組織の敵としての力に目覚めて協力者とともに相手を捕まえて力を蓄えるために調教していくことになります。
1章はそのうちの赤髪を調教。
一番まともな性格で、副会長の私怨があまりにも強いこともあって蜜穂の調教にも懐疑的。
あえて情報を流して先走ったところを捕まえて、調教
2章は2面性を持つ黄髪。表は媚ギャル、裏ではS女王気質。
主人公をおびき寄せる罠を張るが、教員たちにヤられてしまう
主人公に助けられ、主人公たちが悪ではないと判断
でも面倒だから気持ち良くしてくれるのなら仲間になってもいいよ発言から主人公調教開始で説得に成功
とまあこんな感じ。
プロローグと1章は導入などということもあってかノベル要素は薄めでしたが、2章から濃くなっていってましたので、割と今回期待してました。
残るは青と紫で、今回は青。
正直着地点というかどうなるかが予想できないので続きが気になる所。
黒幕予想はしてますけど。

一応本当に平和は守ってるっぽい王道とはわかりやすいという事でもありますね

●システム
こちらもまた前回までと同じです。
テンポもさらによくなっている気がする。
具体的には体力を0にしやすい点と、起点がわかりにくいクリック場所探しではなく、タイミングによるクリックになったこと。
個人的には回想(リプレイ)の条件変更をお願いしたいです。
エンディングまで見ないとリプレイが出ないのはいいのですが、BADENDを見たり、一度閉じてしまうと見れなくなるシステムは健在。
これがすごい残念なんですよね。
すぐにED見れる用のセーブデータは取ってはいますけど。

タイミングよく狙え踏まれて悦んでいる姿は股間にきます

●エロシーン
一本道系なので念のために白抜きにします。
蜜穂系
1・試合での腹パン踏み付けからのレイプ→踏みつけ二本差しからの敗北宣言強要
2・菱縄縛りからのサンドバック
いばら系
1・余裕で倒した相手を逆レイプ
2・オークの浄化でBF。
3・主人公によるオーク調教
4・キングによるサンドバック(骨折り有)からのアナルファック
BAD
1・早苗、監禁陵辱の事後、精神崩壊している状態での出産。
2・蜜穂、ボテ腹拷問、蟲姦
一応シーンの数としては腹パンむち打ちなど他にもありますが、エロに直結するものを省いてます。

欲を言えば踏み付けだけでイッて欲しかった種付プレスはこうでないとね

●総評
今回は腹パンがメインとのことでしたが、スパンキングというよりも殴るけるが多かったですね。
後は骨折ったり首絞めたりと。
個人的には行きすぎないSMならオッケーで、流血しすぎると大丈夫かと心配になって冷めてしまうタイプなのですが、許容範囲内でした。
やられている対象が明らかに快感を得ているというのが許容する範囲になっているのかもしれないです。
個人的にはもう少し踏みつけ系が増えると嬉しかった。
いや、股間踏みつけられて絶頂するとか大好物なんですけどね。
割と少ないです。
まあ普通に考えてありえないものではあるから当然ですけど。

●攻略順など
ためらわなければ大丈夫。
あと女の子は助けないとね。
起点は腹ですが、今作はタイミングよくクリックすればオッケーです。
しかも簡単。
調教パートも全部見たら相手は虫の息になるレベルなのでちょうどいい感じで終わるはず。

スポンサーリンク
あすたあをフォローする
エロを楽しみたい!

コメント